2012年05月31日

日本の今 世界の今G 〜若者が見た我が国〜


こんにちは!


рナす!

最近、研究が忙しくなってきて、6月は体が持つか心配です。。。




(´Д`)「あんた、若者でしょ!!」





そうだ、私は若者だ!!!








ということで、最近は若者に焦点を当てています(笑)






今日は。



このシリーズ第五回で掲載した「第8回世界青年意識調査」の中のある質問をしたいと思います。






自国が国際社会の一員としての役割を果たしていくに当たり,自国人はどの程度「国際的な視野」を身に付けていると思いますか。この中から1つだけ選んでください。(○は1つだけ)


1.十分身に付けていると思う
2.ある程度身に付けていると思う
3.あまり身に付けていると思わない
4.ほとんど身に付けていると思わない
5.わからない
6.無回答







皆さんは、我が国の「国際的な視野」はどう思っていますか??





調査結果はこちら!!!

自国の国際的視野.jpg






なんと・・・がく〜(落胆した顔)




日本は「身に付けていると思う」と答えた人は、約4分の1もうやだ〜(悲しい顔)



他国は、半数近くが「身につけていると思う」と答えているのと比較すると明らかですバッド(下向き矢印)




身に付けていないと思う」と答えた人においては、日本はイギリスの約3倍近い割合・・






この調査は平成21年に実施されたもの。


当時の政権は麻生自民党政権でした。


ちょっとした発言をマスコミが針小棒大に取り上げ、麻生首相を叩きに叩いていましたねダッシュ(走り出すさま)



しかし、自民党はまだ良かったんじゃないでしょうか?




後の民主党政権以降、外交が低下し始めました。

特に、沖縄の自衛隊基地の移設問題では、鳩山首相がアメリカと対立exclamation×2


今となっては、当時の情勢を理解していなかったと改めた鳩山元首相ですが、当時の国際社会からは日本の行動に疑問を抱いていたでしょう。




次の首相の管首相でも外交の力が弱く、国内外から見た「日本の国際的な視野」は共に下降線を描いていると思います右斜め下




つまり、第9回以降の調査では、さらに「(日本の国際的な視野は)身に付けていないと思う」と答える割合が増えるのではないかと考えられますねひらめき






一国では生きていけない国際情勢・・・




日本のリーダーに求める要素ではありますが、




次世代を担う若者国際社会に目を向けていくべきですね!!






(´Д`)「いつも、若者!!って感じですな」






だって・・・





若者ですから!!

 
人気ブログランキングへ
posted by shinji at 11:58 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

早寝、早起き、朝ごはん

こんにちは!あんですぴかぴか(新しい)











ただいま、静岡大学中間テストの真っ最中でございますヽ(・∀・)ノかわいい
(おつ!   ※「お疲れ」の意)














そういえばなんだか、静大CARPメンバーもお疲れのようす・・・


















ゆるゆるぽっちー.JPG

おつ!!











IMG_1107.JPG

おつ!!














DSC_0152.JPG


おつ!!














テストで徹夜つづき・・・

ご飯もまともに食べてない・・・

ここ最近布団で寝てない・・・











というあなた!いけませんね!














こういうときこそ、

早寝 早起き 朝ごはん

ですよー!!






もりもりごはん.jpg
(Like a mountain!)













あと、勉強中の「作業BGMるんるん」探してて時間食うことありません?









ひらめき(゜ロ゜;あるある〜
















mail toそんな人におすすめなBGMはこちら▼


いずれもYoutubeで検索すれば出てきます

@『自律神経にやさしい音楽シリーズ』(各10分未満)
A『ディズニーα波オルゴール・ベスト』(85分)


120406_0919~01.jpg







ぜひ、早寝・早起き・朝ごはん +癒しの作業BGM

テストも乗り越えてくださいねっ!












以上、あんでした晴れ
わたしも早く寝よっと♪



Good Luckかわいい  
人気ブログランキングへ
posted by shinji at 00:49 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。