2012年06月06日

夢は汗の中に少しずつ咲いていく花 〜AKB48選抜総選挙からみえるもの

こんにちは!(って夜ですけど)
あんです手(チョキ)ぴかぴか(新しい)







昨日6月6日のトップニュースNEWといえば・・・・








AKB48選抜総選挙」ですよね手(パー)ぴかぴか(新しい)


249.jpg
(フリー画像より:http://yaplog.jp/77j/archive/9








・・・すでにご存じの方も多いと思いますが、今回の総選挙は
前回1位当選した前田敦子さんの不参加(8月に卒業のため)
ということで、前田さんに集まっていた票がどう動くのか?
とかなり注目されていました目かわいい










そして今回っ!








(ノ´▽`)ノオオオオッ♪











栄えある第4回選抜総選挙を制したのは・・・








(ノ´▽`)ノオオオオッ♪








チームKの大島優子さんでしたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
(おめでとうございま〜す!)














いや〜、多くの方が予想した通りの結果となりましたね!
きっと、あっちゃんなきAKB48をしっかり引っ張ってくれるのではないでしょうか!?








:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


▼参考までに16位(選抜メンバー)までの結果です。



1位 大島 優子(AKB チームK)10万8837票
2位 渡辺 麻友(AKB チームB)7万2574票
3位 柏木 由紀(AKB チームB)7万1076票
4位 指原 莉乃(AKB チームA)6万7339票
5位 篠田 麻里子(AKB チームA)6万7017票
6位 高橋 みなみ(AKB チームA)6万5480票
7位 小嶋 陽菜(AKB チームA)5万4483票
8位 板野 友美(AKB チームK)5万483票
9位 松井 珠理奈(SKEチームS・AKBチームK)4万5747票
10位 松井 玲奈(SKE チームS)4万2030票
11位 宮澤 佐江(AKB チームK)4万261票
12位 河西 智美(AKB チームB)2万7005票
13位 北原 里英 (AKB チームB)2万6531票
14位 峯岸 みなみ (AKB チームK)2万6038票
15位 横山 由依 (AKB チームK) 2万5541票
16位 梅田 彩佳 (AKB チームK) 2万4522票

※参照HP(http://www.sponichi.co.jp/entertainment/akb48/rank/2012/0606index.html)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::







⇒これを見る限り、1位の大島さんが群を抜いて得票数がおおかったことがわかりますね(^^)かわいい



そのほかにも
前回5位から今回2位に浮上したまゆゆこと渡辺麻友さんと、
前回9位から4位に上がったさっしーこと指原莉乃さんの大躍進が注目されていますね目ぴかぴか(新しい)










さて!








本題はここからなんですけど・・・
(えっ?そうなの!?)










そー、なん、ですっ!!!!!!












今回のテーマはAKB選抜総選挙「からみえるもの」ですからね。
後半が筆者の意見でございます。











さて、今回も指原さんの地元「大分」など
各地と中継をつなぎながらの大掛かりな報道となった選抜総選挙。





すでに国政選挙以上の注目をあびているわけですが、
いったいなにがこんなにも
人々をきつけているのでしょうか?










私は、

彼女たちの
一心にをおいかける姿が
日本ならず世界の人々のこころに大きな感動を与え、
社会現象にまでなっているのではないかと思います。











今回の記事タイトル「夢は汗の中に少しずつ咲いていく花」は
AKB48チームBの『初日』という歌の歌詞からとらせていただきました。



るんるん 『初日』を視聴する

★『初日』歌詞をみる






ひたむきにをおいかける歌詞に、
本人たちの思いが重なったすてきな曲ですね(><)黒ハート







・・・現代の日本社会は



内向き志向の若者

草食系男子

引きこもり




など、若者に「覇気」がないことを指摘するような話が多いですねあせあせ(飛び散る汗)










そうした時代だからこそ、
一生懸命にを追いつづける少女たちに社会の期待がかかっているのだと思いますぴかぴか(新しい)







今回の選抜総選挙はまさに、
ファンの人気投票により順位が公開されるという
しくもありくもある「」の舞台なのですね!








人目をはばかることなく
顔をくしゃくしゃにしてをながす若者たちのすがたに
きっと ひとびとは
希望を見出し、心打たれるのでしょう。












わたしたち静岡大学CARPも、
ひとびとに希望をあたえられるような若者をめざして
これからも一層頑張っていきたいと思います手(グー)ぴかぴか(新しい)





それが社会の願いなのだと感じた今日この頃でしたるんるん








彼女たちの今後の活躍にも期待!ですね。
 
人気ブログランキングへ
posted by shinji at 23:54 | Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。