2012年06月14日

日本の今 世界の今H 〜ハングリー精神〜



こんにちは!

テルです。


最近、研究が重なり、大学院入試間近のテルですが・・・




(´Д`)「マジか!!」






・・・






・・・






そんな一言が心の励みになります(苦笑)あせあせ(飛び散る汗)





研究の合間に、ふと思いましたひらめき





そういえば、最近の若者はどうしているんだろう?







そんな思いに応えてくれたのが!

電通マーケティングサイトによる
日本と新興国 若者のライフスタイルと価値観に関する調査結果

日本と新興国 若者のライフスタイルと価値観に関する調査結果.pdf




新興国における20代社会人男女のライフスタイルや価値観を日本と比較の上、把握することを目的に、インターネット調査を実施したそうです。




なんて素晴らしい!!!



企業としてこういう調査をしてくれることは有難いですexclamation×2


個人ではできない規模ですたらーっ(汗)







さっそく読んでみると、最初に「平日/休日の過ごし方」とありました。


平日の過ごし方の回答は、各国1位はすべて「インターネットでした。
2位以降には、TV視聴音楽鑑賞読書買い物ゲーム映画鑑賞などがありました。

タイは、オンラインゲームの一日の利用時間が3時間以上だそうです。




(´Д`)「やっぱし情報社会だな」




私も同調してしまいます。

最近、研究が忙しく、ここ10日間はインターネット利用が多いんです。








10日前は、サッカー日本代表対オマーン戦があったり・・







5日前は、サッカー日本代表対ヨルダン戦があったり・・







一昨日なんかは、サッカー日本代表対オーストラリア戦があったり・・









(´Д`)「研究関係ないじゃん!しかもサッカーだけしか見てないし!!」





まぁ、インターネット利用が多いってことです(笑)







ただ、このグラフで特徴を示していたのは「中国」
平日の過ごし方2位はなんと勉強

続いて、インドとインドネシアは4位に勉強がランクインしていました。
他の国はランク外・・バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)





実は、気になる文が冒頭に!!


チャレンジ精神が旺盛な新興国と比べ、ややハングリーさに欠ける日本の若者




(´Д`)「グサっ」




うぬぬ・・

項目を見ただけでも悔しさが湧いてくるのはテルだけでしょうか・・





先ほどの平日の過ごし方でもそんな感覚を受けます。



他にも、「買い物時に重視すること」をテーマについての調査がありました。
1.新しい商品やサービスを人よりも早く手に入れたい
2.自分の買った商品をよく人に勧める
3.自分の物を選ぶセンスに自信がある
4.品質が高い商品なら価格が高くても購入する

日本は7カ国中、いずれも最も低いスコアを示し、サイトでは購買に際しての欲求の強さ、自信、情報波及力の面で、弱さが見られる。」とまとめていました。



豊かな生活をしている分、物に対する執着は薄いかもしれませんが、調査報告を見ると日本の消極性を感じてしまいます。




(´Д`)「この会社、なかなか良いとこ突いてくる・・」





他にも、「普段の生活において重視すること」をテーマにした質問では・・
1.リスクを恐れずにチャレンジする
2.社会的な影響力をもつ
3.平穏で安定した生活を送る
4.より多くのお金を稼ぐ

どの質問も日本は他国より低いスコアでしたたらーっ(汗)





平和ゆえの向上心の欠如・・・



一応、これは20代の若者への調査




サッカー日本代表の本田圭祐選手僕もビッグクラブにふさわしい



これは、傲慢さではなく、尽きることのない向上心から出た言葉exclamation




リスクを恐れず、果敢に前に進むのはサッカーの話だけではなさそうですねexclamation×2

 
人気ブログランキングへ
posted by shinji at 18:10 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。