2012年11月23日

憲法は改正すべきか?―若者の選挙投票率向上に向けて―


最近本格的に寒くなって来ましたね!
季節はもう冬でしょうか?

今日は久しぶりにシキがお送りします(`・ω・´)v


野田首相の渾身の努力あってか、
なんとか年度内に解散総選挙ができることになりました。





選挙に少しでも関心をもってほしいと思います。





そこで私が気になったのは、
各政党がどんな方針を打ち出しているのだろう?
人々はそれをどう評価していくのだろう?
ということです。


前回の選挙で、「マニフェスト」という言葉が人々を虜にしましたが
今回はさすがに公約だけを信じる人はいないはず。




さて、今回は党首討論で自信たっぷりの演説をした安倍信三さんは、
自民党政策をどう示したのか?


では、自民公約である
集団的自衛権の「行使可能」
     から見ていきたいと思います。


――産経新聞11月22日(木)朝刊より――
「集団的自衛権について8月の原案の『一部を行使可能』を『行使を可能』と強めた。憲法を改正し自衛隊を国防軍とするとした。自衛隊や海上保安庁の人員や予算の拡充、領海警備に関する新法の制定も掲げた。」



そう、つまり憲法を変えるということの真の意味は、
自衛隊を単なる自衛軍から「国防軍」に変えるという意味です。





Q.今の問題点はなにか?
Q.どうして憲法を変える必要があるのか?




確かに、憲法9条は素晴らしい平和憲法かもしれません。
しかし現在の問題点は、自衛隊が領海侵犯を犯した国に対して、法律的に何の措置もとることができない状態なのです。つまり相手側から見れば、やりたい放題の国家なのです。


――MSN ニュース特集  日本の論点 ウェブ議論――
「いまなぜ憲法改正なのか」
【寄稿】「古い釘飾りを外すときが来た」より

「他国によって日本国民の生命が危険にさらされるとき、ミサイルや核の脅威が現実化するとき、領土・領海が侵されようとしているとき、原発事故のような緊急事態が生じたとき、現憲法は、これらのケースに対応する条項をまったく備えていない。世界の多くの憲法のなかで緊急事態条項のないのは日本国憲法ぐらいなのである。




これについて様々な議論が交わされていると思いますが、
今もっとも恐れているのは、中国の領土拡張政策です。


さきの北京時事では
「習氏は今後の軍の任務として『断固として党中央の指揮に従い、軍事闘争準備の優先的地位を揺るぎなく堅持し、国家主権を守らなければならない』と指示した。」
         と指摘し、


読売oline(2012/11/23 14:30ごろ閲覧)では
【中国、露の最新鋭戦闘機24機購入へ…米に対抗】
「ロシアの武器輸出公社はすでに中国側と大筋で合意し、21日まで訪中していたセルゲイ・ショイグ露国防相が機体の引き渡し時期などを協議したという。正式契約は1〜2年内に行う予定で、契約金額は15億ドル(約1230億円)を超えるとみられる。
 同紙はSu35について、エンジンは米軍の最新鋭ステルス戦闘機F22より優れ、電磁妨害の特殊な環境下ではF22の能力を上回ると紹介。ロシアも今後10年間の主力戦闘機として配備する方針という。」


というかなり手ごわい軍事関係の話題で目白押しです。
あくまでこれは抑止力の効果を狙ってなのか、
それとも本当に第三次世界大戦を起こそうとしているのか。



「狙われた獲物は大人しく捕らえられよ」
というわけにはいかないでしょう。


もちろん対日批判をしなければならない中国国内の事情もあります。




民間NPOや都市間交流といった国家同士以外での国際交流が
今後の草の根運動として重要な位置を占めてくると思います。
さて、私たちには何ができるでしょうか?




憲法改正すべきかについても学生の視点で正しく議論してみる価値はあると思います。
20代の若者の80%以上が選挙に出れば、国はあっという間にひっくり返ります。
若者自らが立ち上がっていく社会を築きたいですね!

「まずは選挙に関心を持ちましょう」




以上、シキの自論展開でした!( `ー´)ノ

参考までに。以下の著作をおすすめします。
『約束の日 安倍晋三試論 小川 榮太郎 (単行本 -2012/9/3)』
『美しい国へ (文春新書) 安倍 晋三 (新書 -2006/7)』
 
人気ブログランキングへ
posted by shinji at 15:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

雨の土曜日


んちゃ!

皆さん元気ですか!





最近寒いですね。こんな寒い日にはあったかい静岡のおちゃでも飲んでゆっくりしたくなりますね。






でもゆっくりしすぎて、学校の勉強をやってない!あちゃ〜!ということにならないように注意しないといけませんよ!( *´艸`)






そういえば、この頃はだんだんと秋も深まってきて、ちょっとずつ葉っぱも紅葉している様子も見られます。外へ出かけてネイチャーを散策してみるのも楽しそうですね♪






やっぱり、おちゃをネイチャーの中で飲んで、ピッチャーとロケットランチャーのインフラストラクチャーでアドベンチャーなカルチャーは最高ですね!
















・・・というわけで、ぼくたちは昨日みんなでラウンドワンのスポッチャに行ってきました!!!










卓球、テニス、バッテング、ゴルフ、カラオケ、ビリヤード、ゲームセンター、ダーツ、マッサージチェアーなどなど・・・みんなで時間を忘れて遊びまくってきました〜



2012-11-17 13.26.08.jpg








あまりに遊ぶのに夢中で写真は全然とってませんでした(´Д`)すんませんorz



実は本当はどこか紅葉スポットに行こうという話になってたんですが、当日はだということが判明いたしまして、予定変更ということで多数決によりスポッチャにいくことになったんだっちゃ













ネイチャーのなかで紅葉も捨てがたかったですが、スポッチャ・・・
非常に楽しゅうございました!またみんなでいきたいですね!










ばいちゃ!





 
人気ブログランキングへ
posted by shinji at 18:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

ヘブンウィーク!!

こんにちはわーい(嬉しい顔)最近のブログ更新が月に一度になってきて存在感が鬱なsamです!











いきなりツイートさせてもらいますと、自分にとって今週一週間は・・・知る人ぞ知る「ヘルウィーク」だったんです












テスト期間なみに緊張感がある日々が続き、逆に燃えるぜぇ〜パンチ












と強気な発言をしておきますあせあせ(飛び散る汗)












まぁ本題に入りまして、今日は待ちに待った〜
(おおおぉぉぉーーー〜〜〜っ)











ハングルけんてーーーい!(読みの関係で。ハングル検定のことですが)










僕はこのたび5級を受けにいきまして、シキ君が調べてくれた電車の時刻表を片手にいざ決戦の地、名古屋へ!














試験会場付近の中村公園駅というところでは、まず最初に飛び込んできたのが…














ケンタッキーとミスタードーナツの店が連立している姿〜ぴかぴか(新しい)
(名大の方々へ、カムサハムニダるんるん)
勝利の暁にはここへ戻ってくるから待っていろよと言わんばかりに別れを惜しみ、出陣!












そうこうしていると街の真ん中にこんな…









121111_093923.jpg
(横から見たらビルと同じに見えてビックリ!)










これは僕の試験結果はもう神頼みということかと感じましたねもうやだ〜(悲しい顔)









試験会場の同朋大学の場所が以外と分からず、説明が始まっている時にようやく到着することができました(焦)











そして本日はなんとハングル検定20周年ということで受験している風景を撮影されていましたわーい(嬉しい顔)











電車内で見ていた単語が出てきたりして(よくあるよくある!)…試験自体はあっという間に終了し、個人的には5分5分の戦いができたのではないかと感じました!(リー先生に感謝揺れるハート)








でも結果という以上にハングルを勉強することにとても喜びを感じ、これからこそ定期的に勉強をしていきたいということを感じれたことが一番の収穫だったかな〜と思います…「こっからです!!」










ヘルウィークが案外ヘブンウィークだったことに感謝して来週もがんばろーっとグッド(上向き矢印)

ヨロブン カチ ハングゴ コンブハセヨ〜exclamation×2







121011_103826.jpg
(再掲)





 
人気ブログランキングへ
posted by shinji at 21:44 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。