2013年01月20日

世間はセンター試験、その裏で!

みなさんお久しぶりです!最近は肌寒い雪を通り越して痛いどんっ(衝撃)と感じるのは僕だけでしょうか?という私はsamです!








DSCN0790.JPG







そういえば最近、静岡CARPのブログになにか物足りなさを感じていませんか??






そうです…






静岡と言えばサッカー!!






ということで新年あけおめサッカーを開催していきました〜よ








さっそくOB、OGのリンくんとあんさんの二人もやってきてくれて懐かしい顔ぶれに嬉しくなりました♪







今回は4対4の少数精鋭でしたが、フィールドをいっぱいに駆け巡って…(;´ρ`)ハァ







その中でもいい動きをしていたのは、はじめ!声出しも自ら率先していて闘志むかっ(怒り)を感じましたね!






なにせ前回の関西ブロックとの合同サッカーのときは優勝するという快挙を果たした一人でありますから鍛えられていますねw






samチームは僕以外(^▽^;)一人一人が得点を決めて3−0で勝利しました!



みんなナイスファイトでした!!







そのあとは御褒美にあんさんから干し芋&さつま芋を大量に頂いていき、疲れ切った体をリフレッシュさせていただきましたわーい(嬉しい顔)







もちろん楽しいサッカーの後にはプロジェクトとしてゴミ拾いをしていきました。それぞれのチームに分かれて公園内を回っていったわけですが…






DSCN0794.JPG

ちょっ!それはゴミではないでしょ!









DSCN0793.JPG

商品の発注の際に桁を一つ多く注文してしまい、上司にミスがばれることを恐れ自分の世界に没頭しているバーバリーくん








でもちゃーんとゴミ拾いはしましたよ(*^-°)v







午後からはさ・ら・に、定例研究会ということで男女共同参画社会の誤りについてのセミナーにさんかしていきました!








2013-01-19 13.03.33 - コピー.jpg







ジェンダーフリーなどという単語を聞いたことがある方は多いと思いますが、教科書にものっている男女共同参画社会の落とし穴として性の解放ということがあると分かりました。








ゆとり教育を受けてきた若者にとっては、解放とか自由という言葉に惑わされがちですね(僕がそうです)。しかしながら間違った性教育により性行為自体を正当化させてしまう恐れがあるのです。根本的な所が欠けているため、責任は自分で持てば何でもいいという風潮になってしまっているのではないでしょうか。









結局は性の乱れにより家庭や社会の秩序が乱れ、最終的には犯罪や性病などが蔓延し個人の自由も奪われてしまいかねません。まだ判断能力が未発達な若者に責任を持つように言っても正しい判断ができるとは思いませんね。








もちろん正しい教育をすればよりよい自我、よりよい社会を実現していけるということでありますので、今までなんとなーく流されてきたけれども教科書もちょっと注意してみる必要が…








一番は家庭における教育によって正しい眼識を身につけさせてあげることが大切であると感じますね。








真の幸福は家庭から」という言葉を残して終わっていきたいと思いますヾ(^^ )


 
人気ブログランキングへ
posted by shinji at 21:32 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。