2015年07月31日

盛夏の候…

こんにちはTomです



皆さん元気ですか―!?



暑さにやられてもうバテたりしてないですか(´Д`)



こんな炎天下の元,高校球児は汗と涙を流しながら奮闘していると思うとそれだけでも感動野球もうやだ〜(悲しい顔)



我ら静岡県の代表は「静岡高校」に決まりました!
三期連続出場の強豪校ですから期待大ですよ



春のセンバツは敦賀気比に惜しくも3-4で負けてしまったので雪辱を晴らして貰いたいですね





さてさて、今回は浜松自慢をしていきたいと思います( ゚ー゚)/



皆さんは浜松と言ったらまず何を思い浮かべますか?



うなぎ、楽器、オートバイ…あたりでしょうか



ちっちっちっ、まだまだアルンデス!



実は砂丘が浜松には存在します



Tomも一度行きまして、初砂丘ということもあってか、砂丘の綺麗さと広さに驚きを隠せなかったです。是非いってみていただきたいです



また、このブログでも触れられましたが、徳川家康公の出世城たる浜松城フラワーパークなどがあり、全国2位の広さを誇るこの地は自然や歴史を見ても愛されている市なのです



食べ物で言いますと…



宇都宮と毎年消費額の首位争いをしている「浜松餃子」、漁獲量日本一の「シラス」、全国3位ではありますが「三ヶ日みかん」、そして夜のお菓子とうたわれる「うなぎパイ」などがあります



特にこのうなぎパイは特徴的で、うなぎパウダーというものが入っているお菓子



このうなぎパウダーは「ウナギの骨で取った出し汁を粉末にしたもの」らしく、近年、さつまいもの生産過程に用いて「うなぎいも」というなんとも不思議な商品にもなっています



いや〜うなぎゴリ押しですね



更には、青色LEDで有名な天野浩氏の出身地でもあります。



浜松市立蜆塚中学校という我らがサークルボックス近辺にある中学の出身で、学校には名前の垂れ幕がかかっています



次世代パワー半導体の研究に取り組まれているとのことなので、更なるご活躍に期待をしたいですね





まだ上げれば切りがなさそうなのでこの辺にしておきますが、あまり知られていないこの地をぜひ頭の片隅にでも覚えて、よかったら新幹線が止まるのでうなぎパイでも買って行ってくださいな♪



更には静岡大学自慢も過去のブログにあるのでチラ見していってください



きっと皆さんは浜松市を忘れなくなるはずです!笑



では今回は以上です



大学生のみなさんテスト頑張ってください((  ̄Д ̄)ノ
 
人気ブログランキングへ
posted by shinji at 01:23 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月26日

日韓関係

こんにちは。めっちゃ久しぶり、というか確か書くのは2回目のウッディです。
も本場に入ってきましたねー。ちょっと運動しただけで汗でべたべたになって……。熱中症に気を付けなければならない時期になりました。

最近音沙汰がありませんでしたが、定例研究について今年度の方向性が決まってきました。もう8月になってしまうので、本格的に動いていくのは後期になりますが

去年の定例研では原発問題を主軸にして活動しましたが、今年は日韓関係を大きく取り上げていきたいと思います。

皆さんは、韓国と言えばどのようなイメージを持っているでしょうか? 人によって感じ方は違うと思いますが、その国名だけ聞くと難色を示す人も多いのではないでしょうか。
政治や経済、歴史、領土問題や慰安婦問題……。両国の間には様々な因縁があるけれど、今の日本と韓国の国際関係は、決して良いと言えるものではない状態です。しかしそんな現状とは裏腹に、韓国と日本との国交は、世界的に見ても重要な意味を持っています。

韓国は言わば、北朝鮮とによって未だに二分化された国家であり、また日本と共に、大国と呼べる中国と接する国でもあります。つまり、日本と韓国および北朝鮮、中国を含む東アジアは、民主と共産、二つの理念がぶつかる境界線とも言える地域です。この理念による衝突は、アメリカとソ連を中心にした冷戦を筆頭に、数十年続く世界的な課題と呼べるのではないでしょうか。
日本と韓国との関係の悪化の一方で、中国および北朝鮮も、ここ数年で徐々に緊張が高まっている国だとも言われています。従って、隣国である我々日本、韓国がどのように国交を結んでいくのかが重要になってくるでしょう。


このような問題を考えていくと、同じ民主国家である日本と韓国が綿密な協力関係を築くのは、必要不可欠な条件と言えます。
ということから、私たちはまず韓国という国をよく知りそれからどのようにすれば良好な国際関係を築いていけるのかを調べていく事にしました。何か分かった事があったら、記事にして書いていこうと思います。

それでは。  
人気ブログランキングへ
posted by shinji at 16:02 | Comment(4) | TrackBack(0) | 定例研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月08日

たなばた!

皆さんはじめましてexclamation
初めてブログを書かせてもらうぱわーといいますぴかぴか(新しい)


今年の四月からCARPで活動していますわーい(嬉しい顔)



趣味はスポーツ観戦で、サッカーサッカーと野球野球はたまに現地に見に行くくらい好きですexclamation×2
なのでスポーツ関連の話もしていきたいなーと思っていまするんるん






昨日七月七日といえば?

そうexclamation七夕ですexclamation×2





皆さんは短冊に願い事をかきましたか?

自分たちはこんな感じで






4231.jpg





七夕のっぽいものをを飾っています

ちなみに自分は”たくさん寝れますように眠い(睡眠)”ってお願いしました(笑)

皆さんの願いもかなうといいですねexclamation

自分のはすぐにかないそうでありがたみが・・・あせあせ(飛び散る汗)




さて、七夕は、織姫と彦星が一年に一度出会う日でもあります


織姫と彦星は幸せな生活を送る一方で、仕事もせず遊んでばかりいたので、神様が二人を引き離してしまい、二人はあえなくなってしまったのですがく〜(落胆した顔)


それからの二人は悲しみのあまり泣いてばかりいましたもうやだ〜(悲しい顔)

それを見た神様は、「一年に一日だけ会うことを許そう」と言いました

その言葉を聞いて心を入れ替え、真面目に働くようになりました


そして待ちに待った七月七日、織姫と彦星は一年ぶりに会うために天の川に行きます
が、雨が降ると川を渡ることができません

するとどこかからかカササギがやってきて二人の橋渡しをして二人は無事会うことができました

めでたし めでたし





と、いうストーリーです


この話のラストは諸説あって雨が降ったら二人は会えない、といったものもあるのです


しかし、それでは織姫と彦星が報われない

と思うのでるんるんこういったハッピーエンドのストーリーが個人的には好きなのですが、いかがでしょうか?



昨日はあいにくの雨でしたが、織姫と彦星が一年ぶりにあってたんだな〜って思いを馳せるのもいいかもしれませんね





これから暑くなってきますが皆さんもこの夏を乗り切って元気に秋を迎えていきましょうexclamation×2



以上ぱわーでしたexclamation
これからもよろしくおねがいしますexclamation×2  
人気ブログランキングへ
posted by shinji at 17:42 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。