2012年05月11日

大学の宗教迫害


みなさんお久しぶりです。
一です
決してイチとか棒ではありませんよあせあせ(飛び散る汗)


4月の終わりごろにあった定例研究会について報告します
(おせーよヾ(-_-;) )


さて今回の定例研の内容は
コチラッexclamation×2
4817407360.jpg



↑をみんなで読み意見を交換し合いましたP1020349.JPGP1020348.JPG

(。 ・ω・))みなさん真剣ですな〜


そして、そして

P1020352.JPG

かなり熱く語ってそうですねぴかぴか(新しい)

実際に読んでみて思ったことは


日本国民に約束されているはずの

自由権はどこに行ってしまったのかということです

憲法(詳しくは第19,20,21,36条)にも明記されているはずなのに


それが奪われている

これは民主主義といえるのか?


もっと追及していかないといけないと感じました


静大CARPはこれからも大学の現在について
追及していきたいと思います。


以上、定例研究会の報告でした

人気ブログランキングへ
posted by shinji at 08:18 | Comment(4) | TrackBack(0) | 定例研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめくん、ずっと定例研報告のブログかけずにいたのでありがたいです!どんな自由権だったのか、などもう少し突っ込んで書いてあるとわかりやすいかなと思いました!次回書くときは、挑戦してみてくださいね☆
Posted by あん at 2012年05月11日 21:39
私も一度ちゃんと読んでみようかなと思いました><
意識しなければいけないところは意識しなければいけないですよね!
みんなの感じた意見聞きたかったなー。
Posted by みやび at 2012年05月11日 22:01
一くんの字が眠気で「〜」に見えたのは僕だけではないはず。

宗教迫害の実体が明確になって、CARPとしての使命は大きいと感じました。どうでもいいですが、自分の顔が久しぶりにアップされていて少し嬉しかった(笑)
Posted by sam at 2012年05月12日 15:15
こんどみんなで憲法や法律について
学んでみたいですね(>_<)!
Posted by シキ at 2012年05月14日 21:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/269492919
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。