2012年06月24日

占い好き必見! 〜詳説「知情意で見るどうぶつ占い」

こんにちは!あんです。









実はわたし、今年の4月に引っ越しをしました。

しかも!





今回ので人生10回目の引っ越しだったんです。
(おお!Oh!多!)





(´Д`)









イヤー_(^^;)ゞ
将来は海外にも行ってみたいですなぁ…。
なんて。









それはさておきなんですが、






引っ越しで荷物を整理しているときに、
懐かしいノートを見つけました。
これは、2007年3月(私が高2のとき)に書きはじめた
雑学ノート」でした。
(何が書いてあるんだよ!?)





中身は懐かしいあの頃の
ばかでかい】筆跡と落書き(やはり)、







そして!

すっかり忘れていた
興味深いメモが記されていたんです。

DSC_0339.JPG







それは、K講師という方の
どうぶつ占い』に関する
講演のメモだったのです✨










CARPのメンバーは
『どうぶつ占い』が好きな傾向にあると思うので
言われてピン💡と来るかもしれませんね。






ですが!







・・・中には

「ん?どうぶつ占い、なにそれ?血液型占いなら知ってるけど」

ってな感じで、
ごそんじない方もいらっしゃるでしょう。








まず、どうぶつ占いについて簡単に紹介します。(以下、Wikipedia参照です)



動物占い(R)
生年月日から性格を動物にたとえて占う占いです。



もとは、
陰陽五行思想を基にした「四柱推命」の
十二運星を動物名に置き換えた
(例:沐浴→チータ)ものを中心に
日本 で生み出されたそうです。



基本的には12の動物に分けられ、
(さらに細かいものもあります!)

日本では、1999年頃にブームとなったそうです!










「自分のどうぶつ占いがわからない」というかたは

こちら

からチェックしてみてください!
結構当たりますよ(^^)



ちなみにわたしのどうぶつ占いは「ペガサス」でした。
(動物ちゃうやん!)









(▼以下は自分のどうぶつを知っている前提でのお話となっていきます。)










さて、

みなさん、自分の動物はわかりましたか?


気に入ったわ〜💓」
って言う人もいれば

えー、この動物だけは勘弁!
という方もいるかもしれませんが、



もうしばしお付き合いをっ!


表面的な動物はともかく、
そこから見える自分の姿について
これからみていきますので!ぜひ!





さて早速ですが


はじめに、このグラフをご覧ください!
ででん!

DSC_0333.JPG

これは、
冒頭でお見せしたグラフを
わかりやすくまとめたものなんです。








(・┰・)むぅ・・・。見方がさっぱりわからんのだが。


(^〇^;)あ、そうですよね!今説明しますね!









始めに、
グラフ中央の「」「」「

DSC_0338.JPG

の意味について
説明します。
(説明多くてごめんなさいね。)









みなさん
この「」「」「」って
聞いたことありますか?





知情意とは、
知性感情意志のことを指します。
これは「人間の心の3つの働き」
といわれているんですね。
(デジタル大辞泉参照)





人は人それぞれ
この知情意のバランスが異なっているのです。


そしてそれが、
1つの「個性」となって表れている
という論理です。










▼ここで、知情意に関する面白い例えをあげてみましょう!


昔々、あるところに


」の3姉妹がおりました。

3人は、姉妹とは思えないほど
性格がバラバラだったのです。


そんなある日
野原に出掛けた3人は、
美しい一輪の花を見つけました。

DSC_0337.JPG





長女の「」は

DSC_0336.JPG

「これは、なんて言う花なのだろう?」
と疑問に思い、ルーペを使って観察を始めました。





次女の「」には
花の名前などどうでもよく、

DSC_0335.JPG

ただひたすら
「かわいい、かわいい」
と花の美しさに見入るばかりでした。







そして、
三女の「」は・・・


DSC_0334.JPG

有無を言わさず
花を摘み取りました、とさ。

めでたし、めでたし。
(拙画失礼しました。)






・・・という訳なんです。

(これは極端かもしれませんが)
このように、知情意を持つバランスによって
人の個性が変わってくるということなのです。




さて


これを踏まえまして、
再び先ほどのグラフへGO!


DSC_0333.JPG

これは
各どうぶつの
「知」「情」「意」のバランスを示しています。




例えばわたしは「ペガサス=K」なので、
中央の円グラフに照らし合わせると
」の要素が最も多い
ということがわかります。


・・・さらに、各数字には
色つきの斜線が書いてありますね?



この色が
2番目に多い要素を示しています。
(つまり、わたしは「情」)



すなわち

心の3要素でいうと、
ペガサス(=K)は
知→情→意
という順番に多く持っている
ということがわかりました!










ん?(・ω・)

・・・でも、待てよ?
K=Jになるから、全12タイプじゃなくて
たったの6タイプにしかならないじゃないの?
・・・と疑問がわいた方もいるのでは?
(特に「知」のかた。)







心配ご無用ですよ!
実は、このグラフにはもう1つの見方があるんです。



それは、

DSC_0340.JPG

という区別なんです。






再び元のグラフに戻りますね。

DSC_0333.JPG

これを見ると、J=Kのように
知情意でかぶる動物が6組存在します。

それらを分かつものが
楽天派」と「慎重派」です。





見方は簡単です!

円の外側にくる動物が「楽天派」
円の内側にくる動物が「慎重派」

になります。





まとめると、
ペガサスは知→情→意の慎重派
だということが読み取れます(^〇^)













さて、ここまでついてきてくださった皆さん!
すばらしい✨
ありがとうございます!!!


わたしは知的だからか、
こういうマニアックな話が大好きですが
意的な方は大変だったかも知れませんね。



(´Д`)ひぃふぅ。




・・・実はここからの
各どうぶつの「個性」の説明がメインだったのですが、
ずいぶん遠まわりをしましたね。






今日は長くなるので、
さわりの概要だけ紹介しますね(^^)💠



まず、
基本となる心の要素について
話したいと思います!






わたしの基本要素は
「知」だということがわかりましたが、
みなさんはどうでしたか?



ここで、
わたしの走り書きのメモをみると

」→頭で考えて行動しやすい
   ⇒自分の判断基準をしっかり確立しないといけない。

となっていました。
「知」の要素が多い人は、教育や自己啓発が大事です☆




次に情が基本の人

」→情が根底だといい意味でも悪い意味でも、思い込みが強く、
    ぐちぐち過去のことを引きずったり
    根にもちやすい。
   ⇒気持ちの切り替えが大切

と書いてありました。
(あくまで私見でなく、K講師の言葉ですよ!)





最後に意が基本の人

」→無駄が嫌い。結論が好き。余計なものはいらない。

としか書いてませんでした。
すみません。m(__)m
良いように解釈してみてください。







次に「楽天派」と「慎重派」について


楽天派」→楽天派は慎重派が理解できない。
      とにかく自分を表したい!

と書いてありました。
当たってます?
たしかにわたしの周りの楽天派は、
自分の意見をはっきりいう人や、エ
ンターテイナーが多い気がします。
(テルさんとか、バーバリーさんとか)


逆に慎重派は

慎重派」→神経質。自分の本心をなかなか見せない。
       

・・・だそうです。
わたしもこうみえて、相当神経質ですね。
慎重派のかたは、神経すり減らし過ぎないように
気を付けましょう✋✨



本日最後は、
各種どうぶつの大まかな個性について
まとめようと思います。



DSC_0333.JPG


◆B〜E  
知にかけ、まっすぐ動く。

◆F〜I
情から遠い。利に叶えば動く。合理的。

◆@AJK
知⇔情という正反対の要素が強いため、同じ人間とは思えない。
意にかけ、動くまで時間がかかる。






ということでした(^〇^)




みなさん、どうでしたか?


当たってる、当たってないはあると思いますが
これだけ占いを体系的に語っていることが
すごくないですか!?






占いは非科学的な側面が強いかもしれませんが

自分を理解し
人を理解する

手助けになればいいなと思いまして
本日は、どうぶつ占いについて語ってみました♪





興味がわいた人は
友人や家族なんかとお互いのどうぶつを調べあって、
楽しい話のネタにしてみてくださいね🎵






なお、


紙幅(?)の関係で
各どうぶつの詳しい説明は省きましたが、
リクエストがあれば続きをお送りしたいと思います!









それでは、
ながながお付き合いありがとうございました!

暑さに負けず、もりもり食べて
元気に頑張りましょうねっ!



DSC_0325.JPG




あん💠

人気ブログランキングへ
posted by shinji at 15:43 | Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
面白いですね!

特に「知情意」の三姉妹のたとえが面白く,わかりやすかったです^^
Posted by JIN at 2012年06月24日 20:44
動物占い、意外と深いですね!

楽天or慎重ははじめて知りました。

自分は「トラ」ですけど、確かに当たってるような。(^^;;

絵が上手でとても読みやすかったです。
Posted by hoymin at 2012年06月24日 20:45
hoyminさん>
そうなんですよね、すごく深いですよねっ!四柱推命は長い歴史があるようで、結構信憑性は高い占いだなって個人的には信頼しています☆
ちなみにトラは、見た目は冷たく(cool)に見えるけど、中身は情深い人が多いようですよ!?あたってますか?

JINさん>
ありがとうございます(^^)
熱心に作っただけ、見てもらえると嬉しいです!
Posted by あん at 2012年06月24日 23:46
絵がスゴイ!!


あと分かりやすいし
自分めっちゃ当たってました!

自分のブログ見て分かったと思いますが
自分は意的で楽天的なチーターです


またこういうのあったらUPお願いします\(^o^)/
Posted by ケンジ at 2012年06月25日 01:45
やっぱり…

私、Eコアラでした。
意→情→知ですよね。
しかも慎重派…

ん?
意が強い慎重派のヒトってどんな感じなんでしょうか?
Posted by ぶっちぃ at 2012年06月25日 10:58
研究室で見てて引き込まれました。


自分は「猿」で「意」なんですが、頭で考えずに言葉を発してしまいきょとんとされることがあるので、
個人的には頭で考えて行動できる「知」の人がうらやましいですね。
Posted by ダイ at 2012年06月25日 13:48
ケンジさん>
わかりやすくお伝えできたようで、よかったです(*^^*)
また、各動物ごとの開設を近日アップしようと思いますので、checkしてみてくださいねっ☆

ぶっちいさん>
浜松にも、コアラがたくさんいるんです!
でも、行動派なところはいいことですね。詳しい解説も近々載せるので、確認してみてください(^^)

ダイさん>
未来の教授に認めていただけて光栄です☆
わたしは知ですが、考え込みすぎると一歩も前進できなくなるのが辛いと思います。そういう意味では、考えずとも動く意の要素も本当に貴重だと思いますよ!!
Posted by あん at 2012年06月25日 14:28
そういう見方もあったんだね。
なかなか興味深い…

でも、自分は当てはまってるのかは正直よく分からないな。

自分は黒ひょう(情>意>知の楽天派)だね。

どうなんだろ。当たってるのかな?
Posted by しぇふ at 2012年06月25日 19:36
しぇふさん>
そうですねー。でも、意外に当たってるのかも知れないですよ!?また、詳細をアップする予定なので、確かめてみてくださいねっ☆
Posted by あん at 2012年06月26日 00:54
一覧表をついに発見されたのですね!?
見入ってしまいました^^!
ぜひ、それぞれの各動物を紹介する機会を待ちわびております♪
意的の楽天家!やふ〜o(*≧▽≦*)o
Posted by 宮美 at 2012年06月26日 06:24
四柱帥命、親の影響もあって好きです!_(^^;)ゞ
イラストがとても分かりやすかったです(^q^)

でも僕はあれには当てはまらない例外人物かもしれませんヨ。CARPに来て開花されたせいか、自分はあまりにも情が強いと思いますf(^_^;
(知→意→慎重派のライオンですが)

意的な人が羨ましいですね∀
Posted by シキ at 2012年06月26日 11:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。