2015年01月09日

新年あけけましておめでとうございます(^^)/

新年あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします(^^♪











ついに年もあけましたね!久しぶりの投稿の卑弥呼です。





去年一年は振り返ってみてどうでしたか?


楽しいこと辛いことうれしいことあげたらきりがない一年だったと思います!




そういったものすべて反省して今年一年また目標をもって過ごしていけたらいいですね(^^)/










今回は2015年の始まりということで、今年の干支であるを皆さんに知ってもらいたいなと思っています。









羊について結構知ってるという人も知らない人もぜひ今年の干支である羊に興味を持ってもらえたらうれしいです!




では早速(´・ω・`)


羊といえばあんまり生活の中に出てこないんですが、羊は人類最古の家畜と言われているらしいです。
8000年前くらいから飼われているそうです人類とはなじみが深いんですね〜
どうやってそれを知ったんですかね?




習性としては、非常に寂しがり屋らしくて群れで一匹でも離れると強いストレスを感じるそうです




また羊は無駄なく使うことができることで有名で、羊毛から肉や臓器までしっかり人間の為になるらしいです。ありがたいですね(-_-)




大体一年に一匹しか子供を産まないそうです。一匹一匹が大切なんですね!

これはもう知っていることかもしれませんが、羊の数を数えると眠くなるのは英語でsleep(眠る)と羊の英語のsheepの発音が似ていて自己暗示のような効果があるみたいです!
なので日本でそれをやるとしても英語でやった方が効果が期待できますね(^^♪






こんな感じで今回は羊の紹介でしたが、興味持ってもらえましたか?
羊だけでもこんなに知らないことが多いんですね。
普段なんとなく過ごしているだけでは、知らずに終わってしまうけど、こうやっていろんなことに関心を持って調べていくことってすごくいいなって思いました。
今年一年もボーっと過ごすんじゃなくていろんなことに関心持って自分から主体的に行動していく一年にしたいと思ってます(^^♪







以上卑弥呼でした( ^^) _旦~~

 
人気ブログランキングへ
posted by shinji at 00:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月24日

学生歌って!?

こんにちは!  

静岡CARPの卑弥呼です(#^^#)

トップバッターのTomさんに引き続いてブログ更新していきます!

今回の話題は「学生歌」です。


皆さん、学生歌って知ってますか?
静大生ですらあんまり聞く機会のないものですよね(*_*)

そんな方のために、、今回実際このブログを見る皆さんにも伝統の学生歌を紹介したいと思います!


まず学生歌っていうのは各大学で学生が集まって歌うもので各学校で決められたものがあります。
私立国公立に関係なくきめられているっぽいです(-_-)
前置きはこれくらいで
では静大の学生歌を見ていきましょう!


ドン!!2014-11-23 21.10.50.jpg

これが静大の学生歌です!
まず後ろの部分に注目してみるとこれは小中高と同じような感じに締めくくられています。
なんだ!普通の校歌かと思ってしまいますね(-_-)









でも前の部分に注目してみましょう!


一番では富士の高嶺黒潮よりも高く深くなって行こうという感じの歌詞が見られます。




これは本気で言っているのならとんでもないことを宣言しています。





また二番ではみかんの花より清く美しくとなっています。みかんの花をあんまり見たことないですけど、きっときれいな花なんですね(^^♪







そして三番では真理を求める若者とあります。

以上を見てもわかるように学生歌(静大)は学校の立地や地域の良さを歌った校歌と違い学生がこうしていきたいという希望を歌っている歌なんだと感じました!



この歌一つとってみても、わかるように大学生は、ただの高校の延長ではなく、学生の人格を成長させたり 学問も探究したりと、本当に未来を担っていく若者を育てるところであると感じました( `ー´)ノ





楽しいキャンパスライフとともにこういった創立当時の伝統も大切にして、
これからも目標をもって日々過ごして行きたいですね(^^ゞ










以上卑弥呼でしたー
 
人気ブログランキングへ
posted by shinji at 00:12 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月19日

おはこんにちは!

こんにちはっ(゚Д゚*)(。_。*){Tomです!!










北風台風が吹きつける中、登校・通勤お疲れ様です







いつの間に手袋マフラーなしの外出が辛くなったのか






一年ぶりに手袋をはめようとも、My手袋が見つからないTomは今度イオンへ行って買ってきますたらーっ(汗)







皆さんも防寒対策はバッチシでしょうか?ヽ(´Д`*)ノ ゜+.゜












さてさて、皆さん…ムフフ







今回から静岡CARPのブログの更新率がUPしますよグッド(上向き矢印)upup







約一か月を通して、Tomを筆頭(?)に静岡大学について皆さんにブログを通して紹介していこうと思います!わーい(嬉しい顔)






第一弾は『静岡大学(特に浜松キャンパス)の歴史』デd(。・∀・。)ス!!!






さっそく紹介していきますね♪






法人名は『国立大学法人静岡大学』で、1949年に創立し今年で65目年になり1万人を越える学生さんがいます






その静岡大学ですが、実は前身として5つの学校が存在し、それらを統合し新創設されて今に至るのです

・静岡師範学校 (1875年 明治8年)
・静岡県浜松師範学校
・静岡高等学校
・浜松高等工業学校
・静岡県立農業補習学校




1949年に教育学部・工学部が発足し、1951年には農学部の発足。
さらに1965年に人文学部・理学部の発足、1995年には情報学部が発足されるなどして現在は 6学部が存在しています







工学部の前身は1992年に設置された浜松高等工業学校で、発足当時は機械学科、電気学科及び応用化学科の3学科でした







今の工学部は、このものづくりスピリッツを引き継いでいるのですね〜目






ところで、本田宗一郎という方を皆さんはご存知でしょうか?目






そう、バイクで有名なあの『Honda』の創始者です






実は1934年の浜松高等工業学校の時に聴講生となっていたのです!!



在学生でも知らない方が多いくらいマイナーな情報となっていますが…










話は変わりまして、工学部生は1・2年次に静岡キャンパスにおいて教育がなされていて
無事進級できたらなんと3・4年次に浜松キャンパスに移るシステムになっていたのです(`-д-;)ゞ





なんと面倒なナ!!ヽ(≡ω≡;ヽ)ォロォロ(ノ;≡ω≡)ノ





しかし、4年一貫教育が平成12年4月からスタートし、1年次から浜松キャンパスで行われるようになりました





先輩方、本当にお疲れ様でしたあせあせ(飛び散る汗)






2004年には国立大学から国立大学法人に移行






機械工学科、電気工学科、工業化学科の3学科で新発足してから、2013年などを含め幾度の工学部の学科改組が行われ、現在、5学科9コースとひとつの独立専攻からなる体制となっています












いやぁ〜まだまだ知らないことがいっぱいありますね




箇条書きみたいになってしまいましたが、少しでも知ってもらえたのならうれしいです!




ぜひ皆さんも、ご自身の通う学校の歴史を調べてみるのもいいかもしれません





いろいろ発見できて面白いですよ〜るんるん





以上Tomでした  
人気ブログランキングへ
posted by shinji at 10:38 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。